FXを初めてみようと調べ始めると、おそらくほとんどの方が「くりっく365」という言葉に出会うことだと思います。くりっく365とは、公設されている取引所で取引を行う外国為替証拠金取引です。外国為替証拠金取引では、業者が破産・倒産してしまったり、悪徳業者による被害が増えてくると言う事も態に陥りました。この為、金融庁が規制をかける事になって、公設市場が設けられることになったのです。つまり、公設の取引所を介した取引を行うことにより、ユーザーはより安全に取引を行うことができるということです。くりっく365を扱う業者はたくさんありますから、その中から選択することになる訳ですが、通貨ペアや通貨取引単位は共通と呼ばれているのです。通貨ペアは7ペアで、ドル・ユーロ・ポンド・オーストラリアドル・フラン・カナダドル・ニュージーランドドルと少ないことがデメリットでもありますが、これはどの業者を利用しても同じです。ですから、業者選びはサービスの違いで選ぶことかもしれませんよね。くりっく365を扱える業者は、厳しい審査を通った業者のみです。その為に、安全という意味でとても人気のある商品です。くりっく365の利点としては、証拠金全額を取引所に預託するというところで、これによっては業者の運用ミスなどの焦げ付きで戻ってこないと言うようなリスクを回避できます。また、くりっく365は、手数料が安いことも大きな魅力といえると思いますー